背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

 

背中ニキビはなかなかケアする事が難しく
気づけば背中にたくさんできてしまっている場合があります。

 

 

また背中ニキビは夏場などの薄着や水着になる機会だけでなく
最近ではジムや職場の更衣室など1年中、気にされる方もいらっしゃいます。

 

 

そんな背中ニキビの原因はどのようなものでしょうか。

 

 

背中ニキビの原因と対処方法について解説させて頂きます。

 

 

 

トップへもどる

背中ニキビの原因は皮脂がポイント!

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

背中ニキビの原因はカビや菌、男性、女性など少しずつ違いはありますが
大きく分けるとやはり皮脂がポイントとなります。

 

 

背中のお肌は顔などの他のニキビができやすい部分よりも皮膚が厚く、
皮脂の量も多くなっています。

 

 

そのため背中ニキビは皮脂の分泌が増える事で
毛穴がつまり炎症を起こしてしまうのです。

 

 

背中ニキビはそんな皮脂を原材料にして色々な要素が加わり
ニキビができやすいお肌の状態となってしまうのです。

 

 

背中ニキビの原因となる皮脂対策は生活習慣や食生活から
改善していく事が重要となります。

 

 

生活習慣での背中ニキビ対策では疲れやストレス、睡眠時間を確保して
内臓に疲れを残さない事やお風呂の入り方もポイントとなっています。

 

 

特にお風呂ではシャンプーやリンスの洗い残しや
ゴシゴシと皮脂を落とし過ぎない優しい洗い方も必要です。

 

 

 

また食生活では甘いものや脂っぽいものを避けて
美肌効果が期待できるビタミン類、ミネラル類などを
バランスよく食べる事がおすすめとなります。

 

 

 

 

 

トップへもどる

背中ニキビの対処方法は?

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

背中ニキビは様々な原因が考えられますが
基本は顔ニキビと同じく皮脂対策がポイントとなっています。

 

 

そのため背中ニキビの原因は保湿をしっかりと行い
皮脂の過剰分泌を防ぐ事でしっかりと予防する事ができます。

 

 

そんな背中ニキビの対処方法は専用のニキビクリームが一般的です。

 

 

背中ニキビ専用のクリームはニキビの炎症を防いでくれる抗炎症成分と
ニキビ跡対策ができる美白成分が配合されている商品がおすすめとなります。

 

 

そして皮脂の過剰分泌を防ぐ保湿をしっかりと行ってくれます。

 

 

ただ、背中ニキビ専用の商品は薬局やドラッグストアでは
ぴったり合った商品は中々見つける事ができず、インターネットで販売されている
医薬部外品の背中ニキビクリームなどが人気となっています。

 

 

 

また背中ニキビは美容皮膚科などでも改善する事ができます。

 

 

背中ニキビを美容皮膚科で対処する場合はケミカルピーリングや
レーザー光線治療が一般的となり保険適用外となってしまいますが
背中ニキビの状態に合わせて適切な治療を行ってくれます。

 

 

 

背中ニキビの治療期間は背中ニキビクリームを使用した場合は
3ヶ月から6ヶ月が目安となり2万円から3万円程度となっています。

 

 

美容皮膚科で背中ニキビ治療を行う場合は3ヶ月から6ヶ月が目安となり
費用は10万円から20万円となっています。

 

 

 

背中は皮膚が厚く美容成分や有効成分が浸透しづらく
専用のクリームや専門医での治療がおすすめとなります。

 

 

背中ニキビの対処方法が気になっていた方は覚えておいてくださいね。

 

 

 


背中ニキビとニキビ跡対策ができるおすすめの背中ニキビクリーム



 

 

 

トップへもどる

【背中ニキビの原因】女性はホルモンバランスの乱れに注意!

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

背中ニキビの原因は皮脂となっています。

 

 

ただ、ニキビの原因は皮脂とはいえ過剰分泌でなくても
背中ニキビが出来てしまう場合がたくさんあります。

 

 

女性で背中ニキビが出来てしまう要因となってしまうのが
ホルモンバランスの乱れからくるお肌の免疫力の低下です。

 

 

特に女性は生理が毎月来るたびに大人ニキビが出来てしまう方がいらっしゃいます。

 

 

その方はホルモンバランスの乱れからお肌の免疫力が下がり
体質的にニキビが出来やすい状態になってしまうのです。

 

 

そのため体質的にお肌の免疫力が下がりやすい方は
生活習慣や食生活に気を付けていても背中ニキビが出来てしまう事が考えられます。

 

 

そういった方は予防や背中ニキビ改善の為に
ニキビクリームなどで対処する方法がおすすめとなります。

 

 

 

トップへもどる

【背中ニキビの原因】男性は皮脂とお風呂に注意!

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

女性の背中ニキビが出来る要因はホルモンバランスの乱れからくる
お肌の免疫力の低下だとご紹介させて頂きました。

 

 

お肌にニキビを生み出してしまうアクネ菌は通常なら
免疫力で抑える事が出来てもホルモンバランスが乱れがちな方は
皮脂の過剰分泌がなくてもニキビが出来てしまうのです。

 

 

 

また背中ニキビは男性の場合は汗と皮脂が要因である事が多いです。

 

 

 

男性は女性に比べて皮脂の分泌量が3倍も多いといわれており
汗と皮脂で毛穴を詰まらせ背中ニキビが出来てしまいます。

 

 

そのため男性で背中ニキビに悩んでいる方は
お風呂の入り方がポイントとなります。

 

 

お風呂ではシャンプーや整髪剤などの洗い残しが
背中に残らないように注意が必要となります。

 

 

また皮脂を落とし過ぎると更なる皮脂の過剰分泌を招くので
優しく洗ってあげる事がポイントとなります。

 

 

 

特に男性の場合は清潔な寝具や肌着などに気を遣うだけでも
背中ニキビが改善する方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

トップへもどる

背中ニキビの原因は内臓、肝臓が関係しているの?

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

 

背中ニキビの原因を調べてみると皮脂や
お風呂の入り方以外にも内臓が関係していると紹介されている場合があります。

 

 

これは疲れや生活習慣、食生活の影響で内臓に負担がかかり
お肌を含む身体の免疫力が下がってしまうからです。

 

 

 

特に内臓の中でも肝臓や腎臓は背中ニキビに関係が深いといわれています。

 

 

肝臓はアルコールの分解やブドウ糖の生成などの働きがありますが
身体に溜まった毒を分解する働きがあります。

 

 

また腎臓は体に不要な老廃物をおしっことして体外に
排出するための重要な働きを持っています。

 

 

 

そのため肝臓、腎臓が疲れてしまうと身体に毒素や不要なものが溜まり
肌荒れや背中ニキビとして表れてしまうのです。

 

 

そのため背中ニキビは生活習慣やストレス、食生活の改善も
重要なポイントのひとつとなっているのです。

 

 

 

トップへもどる

背中ニキビは原因はアクネ菌?マラセチア真菌?

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

背中ニキビの原因は皮脂だとご紹介させて頂きました。

 

 

そんな背中ニキビはアクネ菌やマラセチア真菌が要因となって
ニキビを作り出すともいわれています。

 

 

ニキビの原因としてアクネ菌はとても有名となっていますが
マラセチア真菌については初めて聞いた方もいらっしゃると思います。

 

 

マラセチア真菌は分類上はカビの仲間となっていますが
アクネ菌と同じく人体常在菌のひとつとなっています。

 

 

そのためアクネ菌と同じくマラセチア真菌も
お肌から完全に排除する事ができません。

 

 

しかしアクネ菌やマラセチア真菌は皮脂をエサとして分解する事で
お肌に刺激のある遊離脂肪酸などを生み出してしまいます。

 

 

通常のお肌の場合はこれらの刺激のある物質が作られても
お肌自体に免疫力があるためにニキビはできません。

 

 

しかし皮脂が過剰に分泌しまったりお肌の免疫力が下がっていると
背中ニキビとなって表れてしまうのです。

 

 

 

これらの菌やカビが要因といわれる背中ニキビも
背中ニキビクリームでしっかりと炎症を抑えて保湿をしてあげる事で
しっかりと対処する事が可能となっています。

 

 

 

 


背中ニキビとニキビ跡対策ができるおすすめの背中ニキビクリーム



 

 

 

トップへもどる

背中ニキビは夏にできやすい理由は?

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

背中ニキビの直接な原因は皮脂となりますが
様々な要素が加わり背中ニキビとなって表れてしまうとご紹介させて頂きました。

 

 

そんな背中ニキビが出来やすい季節が「夏」となります。

 

 

夏場は特に汗をかいたりお風呂に入る回数が増えて
皮脂を過剰に落とし過ぎてしまう場合が多くみられます。

 

 

また水着や薄着にもなるので紫外線のダメージから
背中ニキビの要因となってしまう場合もあります。

 

 

そのため夏場の背中ニキビケアは男性、女性問わず、
出来るだけ清潔な肌着や寝具を使用する事が重要となります。

 

 

 

 

夏までに背中ニキビをきれいにするにはどうすればよい?

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

背中ニキビは特に夏場ができやすく悩んでいる方は
ケアに注意が必要だとご紹介させて頂きました。

 

 

また夏に向けて背中ニキビをきれいにする方法が
気になる方もいらっしゃると思います。

 

 

そんな夏までに背中ニキビをきれいにする方法は
やはり美容皮膚科や背中ニキビクリームでの改善がおすすめとなります。

 

 

ただ、美容皮膚科であっても背中ニキビクリームであっても
背中ニキビの治療には3ヶ月から6ヶ月程度は必要となります。

 

 

そのため夏に向けて背中ニキビ対策を行う場合は
遅くとも4月から5月ごろから対処するのがおすすめとなります。

 

 

ちなみに美容皮膚科で背中ニキビ対策を行った場合は10万円から20万円、
背中ニキビクリームの使用では2万円から3万程度の費用となっています。

 

 

背中ニキビの治療を検討されている方は
皮膚科であっても3ヶ月から6ヶ月程度はかかってしまうと
覚えておいてくださいね。

 

 

 

 


背中ニキビとニキビ跡対策ができるおすすめの背中ニキビクリーム



 

 

 

トップへもどる

背中ニキビの原因まとめ!

 

背中ニキビの原因と対処方法!男性、女性で原因は違うの?カビやアクネ菌との関係は?

 

 

  • 背中ニキビの原因は皮脂対策がポイント
  • 女性の場合はホルモンバランスの乱れから背中ニキビができやすい
  • 男性の場合は皮脂対策が特に重要
  • 背中ニキビの治療は皮膚科や背中ニキビクリームがおすすめ
  • 背中ニキビはカビやアクネ菌が要因でも出来る
  • 背中ニキビは内臓や疲れにも注意が必要
  • 背中ニキビの改善は3ヶ月から6ヶ月が目安

 

 

 

背中ニキビは皮脂が直接的な原因となっていますが
引き起こす要因は本当に様々となっています。

 

 

そのため背中ニキビは対処が難しく
中々治らず悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。

 

 

そんな背中ニキビの対処方法は美容皮膚科や
背中ニキビクリームが一般的となります。

 

 

とはいえ、美容皮膚科での治療は保険適用外となり
10万円から20万円程度の費用がかかってしまいます。

 

 

費用の点から見ると自宅でケアを行う
背中ニキビクリームは利用しやすいと思います。

 

 

背中ニキビの原因は皮脂となっていますが
引き起こすトリガーの特定はかなり難しくなります。

 

 

 

しかし正しい背中ニキビの対処方法を行う事で
背中ニキビの改善だけでなくニキビができづらいお肌環境を作る事ができます。

 

 

 

背中ニキビの原因が気になっていた方は正しい対処方法で
しっかりとニキビケアを行ってくださいね。

 

 

 

 


背中ニキビとニキビ跡対策ができるおすすめの背中ニキビクリーム



 

 

関連ページ

背中のニキビ跡が治らない!ピーリングや市販薬でニキビ跡を消す事はできる?
背中ニキビは中々治らず悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。そんな背中ニキビが治らない原因やピーリング、市販薬での効果、背中ニキビ跡対策ができる専用クリームの選び方について解説させて頂きます。